週末にはネットショップで副収入を稼いでいます

ネットショップ私がやっている副業は、いわゆるネットショップです。
とは言っても、平日は仕事の方で忙しいので、主に週末にネットショップで副収入を稼いでいるのです。

ネットショップを始めること自体は簡単で、専用のサイトさえ開設してしまえば、すぐにでも始めることができます。
もちろん、サイトのデザインやレイアウトなども考えないといけませんが、そこは開設しながら少しずつ設定していけばいいのです。

ネット上のお店なので、当然ですが開業費用も家賃も一切必要ありません。
サイトに支払う管理費用のみですから、初期費用自体はほとんど必要ないのです。

さて、ネットショップをする上で絶対に欠かせないのが、販売する商品です。
当たり前ですが、商品がなければ利益を得ることはできないので、ネットショップをする意味がありません。

私が主に販売しているのは、希少性の高い商品です。
もっとも、希少性が高いとは言っても、古代の骨董品だとか、光り輝く原石だとか、そういうものではありません。

例えば、人気アニメやアイドルのグッズなどを仕入れて、価値が高くなった時にネットショップで販売するのです。
特に、限定販売の商品などは、後からかなりのプレミア価格になることがあるので、相当な利益を得られる可能性があるのです。

もちろん、仕入れた商品が絶対に売れるわけではないので、時には損をしてしまうこともあります。
しかし、月単位で見ればほぼ確実に利益を得ることができているので、今のところかなり順調だと言えます。

いずれは、このネットショップでより多くの収入を稼いで、副業ではなく本業にしていきたいと思っています。

塾講師は時給の高さが非常に魅力的です

塾講師私は、今の本業とは別に塾講師の副業をやっています。
仕事が終わってから夜の時間に講義を行い、休日は昼間に講義を行っています。

塾講師は、やっぱり時給の高さが大きな魅力だと言えます。
時給が高いおかげで、そこまで勤務数が多くなくても、しっかりとした収入を得ることができるのです。

塾講師と聞けば、どちらかというと学生がやるアルバイトのイメージが強いかもしれません。
しかし、実際は社会人が副業として行っているケースはかなり多いのです。

ある程度学力の自信のある人なら、十分指導することができますし、それで結構な収入になるわけですから、かなり美味しい副業だと言えるかもしれません。

さて、塾講師の仕事で大変なのは、指導をする時間よりも、むしろそれまでの準備の時間かもしれません。
当然ですが、どのような講義をするのかを、事前に準備しておかないといけないのです。

人によって、むしろそっちの方に時間を割かれてしまい、結果的にあまり時給として高くならないケースも多いのです。
準備の時間は、当然ながら勤務時間には含まれませんから。

ただ、私の場合は通勤時間と、会社のお昼休憩の時間を利用して準備をすることができるので、それ以外に準備に時間を割くことはほとんどないのです。
このような空き時間を活用することで、無駄なく稼ぐことができるわけです。

人によっては、全く準備をしなくても、しっかりと指導できる人もいるかもしれません。
ですから、指導が上手な人であれば、さらに塾講師は美味しい副業になると思います。

大手の予備校から、個人経営の塾まで、幅広く求人は募集されているので、自分に合いそうなところで働けばいいでしょう。

Copyright(c) 2010 xxx All Rights Reserved.